【口コミまとめ】名古屋市市政資料館で結婚式ってどう?申請方法も解説!

出張撮影
この記事には一部広告が使用されています

名古屋城から東区・白壁付近を通って徳川園へと抜ける「文化のみち」にある名古屋市市政資料館。

1922年に建設されたネオ・バロック様式のこちらはまるで海外の歴史的建造物のようです。

ドラマや映画のロケ地でも有名な大階段やステンドグラスは荘厳でクラシカル、
唯一無二の結婚式ができる場所として非常に人気となっています。
※利用予約は6ヶ月前から、先着順です!

今回はその魅力と結婚式や前撮りに必要な名古屋市への申請方法、実際使われた方のレビューをまとめましたのでぜひ参考にしてくださいね。

結婚式会場として使う

出典:市政資料館WEDDING R-BRIDAL

市政資料館では3階回廊と大階段で挙式を行うことができます。
あの赤絨毯と、階段を上がった先にある立派なステンドグラスの前で愛を誓うのは何ともロマンチック。

挙式の利用料金

実はここ、名古屋市管理の公共の建物になるので、建物自体の利用料はなんと無料!!!

ただ、建物を借りるだけでは結婚式はできませんよね。

すでに調べた方はご存知かと思いますが、
市政資料館で結婚式をする場合は市政資料館WEDDING by R-BRIDALでお世話になる方が多いかと思います。

気になる挙式料は85,000円とこの場所を思うとかなりお得!

もちろん必要な方は他に衣装代などかかってきますが、通常の式場で挙式をするより非常にお得になる可能性が高いです。

挙式スタイル

ここでは神様に近いをたてる教会式ではなく、参列された親族や友人に証人になってもらう、いわゆる「人前式」形式になります。

自由な挙式スタイルで自分たちのやりたい形が叶うところも人気のポイント。

人前式って何?という方はこちらの記事をどうぞ。

国の重要文化財でありながら、後述する映画やドラマでも数多く使用されているということから多くの方がここで挙式をされています♪

\ 挙式の詳細はこちらから /

多くのドラマ・映画のロケ地として使用

実は名古屋市政資料館は、そのヨーロッパ宮殿のような建築美・重厚感から多くの有名なドラマや映画のロケ地として使用されています。

一例を挙げると…

花より男子 (主演:松本潤)
華麗なる一族(主演:木村拓哉)
謝罪の王様 (主演:阿部サダヲ)
坂の上の雲 (主演:木本雅弘)
官僚たちの夏(主演:佐藤浩一)

「午前0時、キスしに来てよ」ではこんなオフショットも撮影されていました。

かなり豪華なラインナップではありますが、
自分もそこで一生に一度の挙式ができるというのは唯一無二の魅力です。

結婚式・前撮りを検討したい時の相談先

名古屋市政資料館は国の重要文化財であり名古屋市が管理しているため、名古屋市への申請が必須となっています。

個人だけでは対応できないので、市政資料館WEDDING by R-BRIDALを通して挙式の内容の打ち合わせと名古屋市への申請するのがおすすめです。

名古屋市への利用申請

通常の結婚式会場とは異なり、名古屋市に対して結婚式計画書や申込書、参加者の名簿を提出しなければなりません。

利用するにあたっての細かなルールも設けられており
全て個人で判断し申し込むにはかなり難易度の高いものとなっています。

提出書類は現在下記の2種類となっています。

【 ① 結婚式計画書 】
結婚式の希望日や5部屋あるうちどこの控室を使うか、受託業者や駐車場の利用詳細、持ち込み品のほか、利用計画図として概ねの配置・配席場所を記入

【 ② 結婚式申込書 】
希望日やどこの控室を使うか、受託業者など決定事項を記入

市政資料館WEDDING By R-BRIDALにおまかせ

出典:市政資料館WEDDING R-BRIDAL

もちろん結婚式は新郎新婦とゲストだけでは成り立ちません。

計画書に記入する欄があるように、受託業者を通してプランナーや介添えの方、たくさんの協力があって成り立つものです。

そこを担っているのが、市政資料館でのウェディングに特化している市政資料館WEDDING by R-BRIDALになります。

予約方法や、着替え室・控室の取り方、挙式に必要なセッティングまで全て請け負って相談に乗ってくれるので
まずは検討していることを伝え詳細や見積もりを確認しましょう。

前撮り(後撮り)や披露宴も検討されている方は、そこも相談に乗ってくれます。
もちろん挙式だけ、披露宴は別で(自分たちで食事会セッティング)などもOK!

希望があれば別の挙式会場も紹介してもらえるので、まだ迷ってる方にも情報収集としておすすめです◎

相談はもちろん無料なので安心して気軽に問い合わせできます。

オンライン相談もありますが、筆者は来店でのカウンセリングをお勧めします。

なぜなら絶対に自分の目で会場を見て判断した方が良いからです…!

オンラインでもカメラを通じて案内はしてくれますが、実際体感するのとは大きく変わります。
後悔無く進めるためにも、ぜひ来店して話を聞き、会場を見て決めてくださいね。

問い合わせ内容の自由記述欄には

「挙式(前撮り)を検討しており、会場見学とこの場所でできること、様々なパターンに応じて見積もりを聞きたい」

ことなどを記入しておきましょう。

\ 市政資料館ウェディングの無料お問い合わせはこちら /

名古屋市政資料館への交通アクセス・駐車場

電車・バスの場合

電車の場合、地下鉄の最寄駅は「市役所」、名鉄だと「東大手」になり徒歩10分かからないほどの場所です。

地下鉄名城線「市役所」2番出口から東へ徒歩8分
名鉄瀬戸線「東大手」から南へ徒歩5分
市バス・メーグル「市政資料館南」から北へ徒歩5分
市バス「清水口」から南西へ徒歩8分
市バス「市役所」から東へ徒歩8分

車の場合

市政資料館西側に専用の無料の駐車場が12台分用意されています。

満車の場合でも近くにタイムズ(27台分)と名鉄協商パーキング(15台分)があるのでご安心を。
どちらも30分200円ほど、24時間最大料金も1,300円ほどになっています。

実際の口コミ・当日写真まとめ

実際の写真や口コミをまとめたので、リアルな声を参考してみてください。

まとめ

歴史を感じる壮大な空間。
一生に一度の結婚式・前撮りをするにはぴったりな素敵な歴史的建造物です。

建物は役所管理になるので、申し込む際は市政資料館WEDDING by R-BRIDALにお願いし、
申請と見積もりを出してもらいましょう。

みなさんにとって善き日となりますように。

コメント